トップ

炎上の経緯がどんどん手軽になっていく

10年以上前に初めてインターネットに触れて、自分も「ホームページ」なるものを持ってみたいと思って、プロバイダが提供するホームページ無料サービスに挑戦したものだった。だがいかんせん全く知識もなくて勉強もしなかったのでどうにもならなくて出来上がったのは当時の視点でみても見るも淋しい代物だった。そして、今でもWEBデザインの知識は10年以上前と全く進歩していない。今からでも本格的に身につけたいもののひと...

クラウドの個人情報漏えいリスクについて

以前、海外のフリーディスクスペースを利用していたのですが、いつの間にかサービスが中止になっていて、データは結局喪失してしまいました。HDDのクラッシュでのデータ喪失も危険ですが、クラウド一辺倒というのもどうなのかと思います。ただ、最近のサプライヤーはグーグルやアップル、ヤフーなど大手で事業継続性には心配ない先が増えてきて、事業の継続性には不安のない企業も増えてきました。今後はマイクロソフトが提供す...

本当にマグにチュード8クラスの地震に耐えられるのか!

築年数31年と古い建物であり、途中増改築もあり、中でも改築の際に押入れを取り払い/和室とLDKを一体化とした。その際、柱を1本とり払った為心配である。また瓦は日本瓦で重量も重い。家具等の転倒防止策は講じたところであるが、耐震診断、金属瓦、壁補強等の耐震補強及び、2階へのトイレ設置、浴室改造、玄関取替え、てすり設置、段差解消等、高齢者仕様に変更すべく考察中であるが、予算に関しても、自治体からの補助金...

中古マンション購入のポイントは?

今年の一月に男の子が生まれて、家族3人で賃貸のアパートに暮らしています。私の実家は隣の県にあり、将来そちらに戻る可能性もあり、賃貸を選んで生活しているのですが、子供が生まれて数年もすれば走り回るのだろうことも考え、防音について非常に気になっています。やはりアパートだと生活音のもれは結構あり、子供に「静かにして!」と言いながら育てるのも嫌なので、しっかりしたマンションか、一戸建ての購入を考えてはいる...

禁煙の悩み

自分は45年間喫煙を継続しています。家族、友人からも何度禁煙の勧めを受けたかわかりません。その都度「他人に迷惑を掛けるわけでなし、中国のトショウヘイだってあんなにヘビースモーカーなのに80過ぎまで生きたではないか。生命の長さは喫煙の度合いには関係ない」と言い訳続けてきました。しかし受動喫煙が健康被害に当たることが医療で分かって来ました。自分が他人に迷惑をかけてしまっている事に気ずき始めました。それ...

スティーブ・ジョブズ

学生時代にはじめて触れたPCは8ビットのCPUでした。/それがいまや64ビットでしかも4コアの時代です。/あっという間にここまで来た感じです。/しかもお値段のほうもかなりリーズナブルになって、当時は考えられないくらいの低価格。/簡単に手に入れられる今の若い人たちは幸せですね。/でも簡単に手に入れられなかったあの頃が不幸せだったかと思い返してみると、/そんなことはなくて、毎日ワクワクしてたものでした...

ハードウエアの、デザイン性について

初めてコンピューターを、手にしたのは、富士通の、FM7であったと記憶しています。まだ、ウインドウズはなく、MS-DOSで動いていたマシンでした。ソフト一つ、使うにも、結構苦労したりしてました。どうしても、遊んでみたいゲームがあるときなど、苦労して実行したりしたものです。プログラムのロードなんか、30分や1時間は、当たり前でした。最近のパソコンは、簡単になって、性能も画期的に飛躍しましたが、昔のよう...

現在のハウスメーカー、マイホーム事情

数年前から、マイホーム購入に際し、週末に住宅展示場を家族で見学に行っていました。住宅の構造から、インテリア、資金計画、土地探しと至りにつくせりで、後日には、個別に、工場見学にも連れてっていただいて、沢山のお土産と、手厚い接待を受けました。しかし、冷静に考えてみると、サービスが先行していて、本題の家そのものについての説明は、明確な回答・説明が不十分に感じました。ハウスメーカーのやりかたを否定すわけで...

PC、スマホ、タブレットの連携

仕事、プライベートの両方でPC、スマホ、タブレットを利用しています。

クラウドのストレージサービスを利用する事で、データをすべての端末から閲覧、修正が出来るので大変便利に感じています。

スマホでの写真撮影もクラウドにアップすると、即PC側で加工したりメールに添付が出来るので、ガラケーの時よりスムーズになっています。

最近ではUSBメ...

パソコンのパワーアップ

ウインドウズ95時代のパソコン(ソニー:バイオシリーズ)を買ったが、内蔵ハードデスクの交換(増設含む)やメモリーの増設を自分で、マニュアルを見ながらやったことがある。特に、不具合が起こるときの備えに、当時はCDのリカバリーデスクではなく、フロッピーデスクに起動ディスクを作ったりと、悪戦苦闘して何とか、パソコンを持たせようと努力をしました。その間、付属モニター別の液晶モニターに交換したりと大事に扱っ...

1 | 2